道のむこうに main索道 > 気仙沼市営 亀山リフト

気仙沼市営 亀山リフト | Kesennuma Municipal Kameyama Lift

亀山リフト | 2002年1月26日

所在地 : 宮城県気仙沼市大島
索道メーカー : 不明 太平索道
 →現在、稼動しているものとしては最古の同社製と思われるそうだ。
事業者 : 気仙沼市
方式 : 単線固定循環式
傾斜長 : 902.8m
高低差 : 約190m
乗車人員 : 1人
搬器数 : 179個
乗車時間 : 12分
輸送能力 : 450人/時



気仙沼市の離島、大島にある観光用夏山リフト。営業期間は4月上旬から11月下旬まで。
乗り場は大島の玄関口、浦の浜港からすぐのところにあり、山頂からはリアス式海岸の絶景を眺めることができる。このページでは景色の良い下り線をご紹介しよう。


山頂停留所。休憩所が併設されていますが、この日は無人だった。


夏山リフトとしては902.8mはかなり長さ。往復約24分、懐かしいリフトを楽しめる。


スキー場では今や珍しくなったトラス支柱。


無骨な受索輪から懐かしい振動を感じる。


第二監視所


第一監視所


足元に綺麗な植栽が施されている。監視所は整備の詰め所として機能もあるようだ。


山麓停留所


搬器を利用したベンチが置かれていた。


リフトの概要が表示されている。


山麓停留所遠景
大島の宿に宿泊したときは割引券を入手するのを忘れずに。



道のむこうに main索道 > 気仙沼市営 亀山リフト
2005/12/26作成、2007/08/31一部更新